Sandla's Diary @Ifrit

Sandla's FinalFantasyXI playing Diary in World of VanaDiel@Ifrit
since 2004.9.17
<< 裏ウィンで・・・ | main | 猫七変化 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
龍王の墓の下で蠢く者
日記と言っても先週土曜日(11/20)のことなんだけど・・・

毎週土曜日はデュナミス攻略になっていて、この日は【デュナミス:ザルカバード】を攻略する予定だった。
諸々の準備を整えザルカへ移動し、いざ特攻!!・・・というときに攻略中の別LSから不具合?の報告が・・・

なんでも、制限時間終了で出てきた際にカバンから装備品が数点消え去ってしまうという不具合が出ているらしい。Σヽ(゚Д゚; )ノ

(その後どうなったかの確認は自分からはしていません・・・)

直前にこんなことが分かったものだから特攻するにしきれず・・・結局攻略は延期。



暫く裏LS一同ザルカで棒立ち状態だったけど、せっかく集まったことだし何かをしようと言うことになった。
そこで色々と要望が出たんだけど、せっかくこれだけの人数いることだから普段やれないことということでHNMにチャレンジすることに・・・(・∀・)!

一言に「HNMを狩る」といっても大抵は大手のHNMLSによってPOP時間を管理されているわけで、行き当たりばったりではさすがにお目にかかれないのが現状。

そこで今回は【プロマシアの呪縛】によって追加された新規のHNMをやることに。
うわさだと、かなり強くて、まだ大手HNMLSによるPOP時間管理が整っていないらしい。

特攻するHNMの名前は【Vritra(ヴリトラ)】。
真龍タイプのHNMで追加された3?龍の内の1匹。(他はティアマット:アットワ、ヨルムンガント:ウルガラン)
棲息場所は龍王の墓の奥深くで新規に追加されたエリア。


そんなわけでザルカから一路東ロンフォへ一同移動。


まぁ、強制ではなかったので途中で落ちる方や抜ける方が。
当初デュナミスザルカ攻略の為に集まった精鋭達は約60名程いたのが、気がつけば30いるかいないか迄減っていた。


そんなことを知るよしもなく(自分)お墓に到着。
他に到着する方達を待って部隊編成開始。
編成された部隊は大まかにふたつ。

本部隊:ヴリトラに攻撃を仕掛ける部隊
外部部隊:雑魚敵一掃部隊

ヴリトラのいる場所は(他の龍の棲息場所も同じく)周辺に雑魚敵が多いためこんな感じに。


自分敵には見学程度に〜なんて思ってたけど、気がついたらしっかり本部隊に組み込まれてました(;´Д`)


作戦は・・・幸いにもFafnir(真龍タイプHNM:ジラートで追加)をやったことのある方がLS内にいたのでその方から色々とレクチャーしてもらった。
大まかには↓な感じ。

1.立ち位置に注意(盾、前衛、後衛とも)
2.通常攻撃は基本敵に禁止(盾除く。他はWS&精霊のみ。)
3.雑魚敵は外部部隊が処理

実際はもっと細かいんだけど、大体こんな感じ。


開戦前にまずはTP溜めを兼ねて周辺の雑魚敵狩り。


TPも溜まりいよいよ開戦(・∀・)!
一同に緊張が走る・・・



ヴリトラは予想していた以上、いやそれを遙かに上回る強さ。



結果は↓↓↓




ドーン!
ヴリトラ戦01

ドーン!!
ヴリトラ戦02

ドーン!!!
ヴリトラ戦03



見事に惨敗(*´д`*)


ダメージを与えて谷も関わらずヴリトラのHPゲージは1mmも削れてませんでした(;´Д`)
あと、やけに雑魚敵が多いなぁなんて思っていたらなんと


ヴリトラさんが骨を召喚なされてましたorz~

これじゃぁ雑魚敵減るわけがない(-_-;)



完全私感だけど負けた原因としては・・・

1.ほとんど?の方がHNM初経験
2.本部隊と外部部隊との連携不足
3.外部部隊の人数不足
4.盾不足

こんな感じでしょうか。



次はいつやれるか(やらないかもだけど)分からないけれど


リベンジ!


したいなぁ・・・( = =) トオイメ


デュナミスを共に戦ってきた仲間だから倒すのは絶対に無理ってことはないはず・・・
| Sandla | 日記 | 15:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:07 | - | - |
しかしデカイね(^▽^;)
竜の尾の所に骨がすごく小さく見えるのですが気のせい?w
| れの | 2004/11/24 4:28 PM |

もうデカイ!の一言に尽きます(;´Д`)
自分なんかヴリトラの膝丈もなかったような・・・

それこそタルタルなんて米粒といっs(ry
| さんどらん | 2004/11/25 8:21 AM |










http://sandla.jugem.cc/trackback/29
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Total:

このページの先頭へ